PEKOE+ Diary 忍者ブログ

わんこムービー
いくつになったかな?
プロフィール
HN:
ごん
性別:
非公開
自己紹介:

==人間==
おひるね大好き主婦
ひじょーに真面目
(だと思われがち)
実はぐーたら

==ワンコ==
ミニチュアダックス
2007年4月11日生まれ
女の子
ケイジバン
カウンター
★★★
2007年春にミニチュアダックスと暮らし始めたものの、ワンコと生活するのは初めて。ワンコとの暮らしをココロから楽しいと思えるようになるまでの道のり。ゴールはもうすぐなのか、まだまだ遠いのか。頭でっかち、本質を見抜くのが苦手な不器用主婦が悩んだり愚痴ったりしてます。もっとお気楽になりた~い!!
[144] [142] [141] [140] [139] [138] [137] [136] [135] [134] [133]
2018/06/22 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/11/10 (Sat)
かねてより懸案だった新技を習得しました!!それは『オテ』w

ペコが来た当初から子供らがどうしてもやらせたいとときたま試していたコマンドだったのですが、別に生活に役立つわけでもないし・・・とすっかりワタシ的には後回し。

それに練習が地味なんですよね~。目の前に座らせて、手をしっかり持ち上げながら『オテ』と言うのの繰り返し。もちろんずっとやってると飽きてしまうので2~3分ほどの練習を一日1~2回。何日続けたころだったでしょうか・・・。きっとダックスは胴が長いから、座って手を上げるのは無理なんだ!とか訳のわからんことを考え始めたある日、やっとできるようになったのですよ^^

それではご覧下さいw


子供らが喜び勇んで何度も何度もやらせるのですっかりフライング気味だし(笑) 考えてみれば『オテ』って不思議なコマンドですよね~。これをするとこんなに喜んでもらえるんだってところに価値があるコマンドなんでしょうかねー。

まぁ、それはいいとして『オイデ』『マテ』『オスワリ』『フセ』、いかなるときもちゃんと出来るように頑張っていかないとねぇ~。いざっていう時は全然ダメだもんなぁ。その前に『オカワリ』も教えろ、とか言われそうだけど^^;
PR
確かにちょっぴりフライング気味ですが・・・(笑)
『オテ』を覚えさせるのも何か意味があったような?
ちょっと思い出せないのですが、楽しみながら出来るのでいいですよね。

『オテ』のバージョンでは・・・
『オスワリ』→『オテ』→『オカワリ』→『フセ』→『マテ』→『バーン』でしょうか?
『バーン』を覚えてくれると、楽しいらしいですよ。
我が家ではやってないけど・・・本当はやりたい(*^o^*)
Rie* 2007/11/10(Sat)18:38:17 編集
へぇ~~~!
『オテ』にも何かお役立ちポイントがあるんですか??なんでしょねーー?でも楽しいだけでもやる価値アリですよね^^

『バーン』ですかぁぁ!!!そういやそういうのもありましたねーー。子供らがものすごい食いつきそうだな・・こっそり練習してド派手にお披露目しちゃおうかしら(笑)
【2007/11/11 21:20】

昨日は心配かけちゃってすいませんでした(^_^;)
もうすっかり元気になりましたので・・・。

ペコちゃんの「オテ」すばやいですね~♪
うちはムースはまだ、出来ないんだけど、マルクはやります。
ムースがまだだから、ご飯の時なんかは「オスワリ」「フセ」「マテ」なんだけど、たまに「オテ」と言うと覚えてるみたいでやってくれます(^^♪
「オカワリ」もやりますよ。
短い足でやるのでかわいいですよね~♪
misako URL 2007/11/10(Sat)20:35:57 編集
元気出たら何よりですよん♪
ワタシも大騒ぎする割にには一晩寝ると立ち直るタイプなのでw みずがめ座O型の特性じゃないよね?(笑)

マルクちゃんはオテだけでなくオカワリも出来るんですね~~!!!おおお、、負けたっ(爆) 肝心なコマンド入れないで、面白さの追求に走りそうな自分が怖いですw

>昨日は心配かけちゃってすいませんでした(^_^;)
>もうすっかり元気になりましたので・・・。
>
>ペコちゃんの「オテ」すばやいですね~♪
>うちはムースはまだ、出来ないんだけど、マルクはやります。
>ムースがまだだから、ご飯の時なんかは「オスワリ」「フセ」「マテ」なんだけど、たまに「オテ」と言うと覚えてるみたいでやってくれます(^^♪
>「オカワリ」もやりますよ。
>短い足でやるのでかわいいですよね~♪
【2007/11/11 21:23】

この記事にコメントする

HN:
mail:
url:
color:
subject:
comment:
pass:

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
prevHOMEnext
忍者ブログ[PR]