PEKOE+ Diary 忍者ブログ

わんこムービー
いくつになったかな?
プロフィール
HN:
ごん
性別:
非公開
自己紹介:

==人間==
おひるね大好き主婦
ひじょーに真面目
(だと思われがち)
実はぐーたら

==ワンコ==
ミニチュアダックス
2007年4月11日生まれ
女の子
ケイジバン
カウンター
★★★
2007年春にミニチュアダックスと暮らし始めたものの、ワンコと生活するのは初めて。ワンコとの暮らしをココロから楽しいと思えるようになるまでの道のり。ゴールはもうすぐなのか、まだまだ遠いのか。頭でっかち、本質を見抜くのが苦手な不器用主婦が悩んだり愚痴ったりしてます。もっとお気楽になりた~い!!
[100] [101] [99] [98] [97] [96] [94] [93] [87] [88] [92]
2018/11/18 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/09/29 (Sat)
ペコ、昨日も日中お預かりしてもらってみました。そちらのスタッフの方々にも馴れ、他のワンちゃんたちとも遊んだりできたそうで^^ ただ、途中、男性のスタッフの方が姿を見せたとき、吠えたそうです。なかなか厳しく、許すまじ、と吠えていたようです・・ううう。男の人がダメなのかな、と言われました。うーーん、、、

そして今日、来客がありました。20歳代の女性。ワンコを飼っていたこともある、とっても優しい感じの女性。が、ペコ吠える。吠える、吠える。ほんの少し落ち着いたので、餌を手からあげてもらう。恐る恐る近づいて食べる。そして唸る。また餌、食べる。唸る、ちょっと吠える。「オスワリ」と言われて座る。餌をもらう。でもまだ唸る吠える・・・おいおいおいおい 結局、訪問中10分強、最後まで彼女を受け入れてはくれませんでした。なじぇ?もうちょっと長く居れば違ったかなぁ。男の人がダメなのじゃなくて女の人もダメなんじゃない?(がっくり)

自分のテリトリーに見知らぬ人がっ!!ってのもあるだろうけど、小学生男子たちはそこまでしつこく吠えずに許容するペコ。また、散歩途中にワンコ連れてるオーナーさんたち(男性含む)には興奮しすぎだろっってくらい甘えたりするペコ。彼女の何がダメだったのか・・。「ペコに会いにきたのよ~ 仲良くしたいのよ~」って雰囲気がダメだったのかなーー。吠えるのならいったんクレートにでも入れればよかったのでしょう。そしてもう少し長時間居てもらえるのだったら違ったかも。

でも彼女は多くても2週間に1回しか来ない。小学生男子は週数回来るし、散歩は毎日。たまにしか来ない人にしつこく吠えることを悩むより、頻繁に来る人たちにそんなに吠えないでくれることを喜ぶとしましょうか・・(苦笑)
PR
この記事にコメントする

HN:
mail:
url:
color:
subject:
comment:
pass:

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
prevHOMEnext
忍者ブログ[PR]