PEKOE+ Diary 忍者ブログ

わんこムービー
いくつになったかな?
プロフィール
HN:
ごん
性別:
非公開
自己紹介:

==人間==
おひるね大好き主婦
ひじょーに真面目
(だと思われがち)
実はぐーたら

==ワンコ==
ミニチュアダックス
2007年4月11日生まれ
女の子
ケイジバン
カウンター
★★★
2007年春にミニチュアダックスと暮らし始めたものの、ワンコと生活するのは初めて。ワンコとの暮らしをココロから楽しいと思えるようになるまでの道のり。ゴールはもうすぐなのか、まだまだ遠いのか。頭でっかち、本質を見抜くのが苦手な不器用主婦が悩んだり愚痴ったりしてます。もっとお気楽になりた~い!!
[176] [175] [174] [173] [172] [171] [170] [169] [168] [167] [166]
2018/06/22 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/12/13 (Thu)
って言われたって、どうしたって比べてしまいますよね~
人間の我が子は選ぶわけにいかないからまだ諦めもつきますが
ワンコは選べるわけですから・・。

脚が長いなーとか。
握りは小さいなーとか。
毛吹きはまーまーかなーとか。
胸の白毛が増えて来てるなーとか。
マズルがもっと太くて短い方がよかったなーとか。
耳が上の方についてるなーとか。

身体的特徴はまぁそんなに気にしないしな、と思ってたけど
握りは大きい方がどっしり安定感があるし、
骨格もしっかりしてる、という話を聞くと多少心配だったり。

成長途中で選んだのだから判断は難しいです。
うちなんかかなり小さい頃に決めちゃったしなー。
だからこそしっかり親犬を見る必要があるのでしょうね。

身体的特徴はまぁ、見ればある程度は分かることだったのでしょうが
性格的なもんは更に難しいでしょうねー
特に性格は母犬に似るって言うけど本当なんだろうか・・。

性格に関して書き出すとまたキリがないから止めておきますが。
どこまでが遺伝でどこまでが環境なのか、とかねぇ・・
あと犬種から考えた方が良かったんじゃないか、とか。
そこまで言い出したら元も子もないですけど(苦笑)
またいつか気が向いたら書くかも。

あともう大きくなった同じ親から生まれた兄姉犬がいるのだったら
その子たちが身体的にも性格的にも一番の判断材料かな。
居なかったけど^^;
そういやペコの弟妹犬ってのはもう誕生しないのかな・・・。

まぁ、なんにしてもワタシは後悔はしていません。
それはペコとは縁があったと信じているから!
それでないと、もうちょっと選びようがあったんじゃ、とか
思っちゃったら、考え出しちゃったら辛いでしょうねー。

それにこのタンの入りの地味具合はばっちりワタシ好みなの~

なんかまとまりのない話になっちまいましたが・・w

d1213.JPG

かーちゃんがアタシの正面顔の写真を見て「なんかおまぬけだわ~」って笑うの。
失礼だしっっ
PR
この記事にコメントする

HN:
mail:
url:
color:
subject:
comment:
pass:

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
prevHOMEnext
忍者ブログ[PR]