PEKOE+ Diary 忍者ブログ

わんこムービー
いくつになったかな?
プロフィール
HN:
ごん
性別:
非公開
自己紹介:

==人間==
おひるね大好き主婦
ひじょーに真面目
(だと思われがち)
実はぐーたら

==ワンコ==
ミニチュアダックス
2007年4月11日生まれ
女の子
ケイジバン
カウンター
★★★
2007年春にミニチュアダックスと暮らし始めたものの、ワンコと生活するのは初めて。ワンコとの暮らしをココロから楽しいと思えるようになるまでの道のり。ゴールはもうすぐなのか、まだまだ遠いのか。頭でっかち、本質を見抜くのが苦手な不器用主婦が悩んだり愚痴ったりしてます。もっとお気楽になりた~い!!
[18] [17] [16] [15] [14] [12] [11]
2018/05/27 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/07/08 (Sun)
ずっと記録をつけてなかったのでペコとの今までのことを振り返りつつ書いていこうと思います。

6月17日、我が家にやってきたペコたんは、いろんなことにビビりつつもサークルの中で結構な時間を爆睡しつつ夜を迎えました。特に吠えることもなく、そうだ、一回だけTVのワンコが鳴いた声に反応して鳴き返していたっけ・・。そして夜はクレートでお寝んね 明日またゆっくり遊ぼうね~ 夜鳴きするかしら~~ でも鳴いてかわいそうでも無視した方がいいんだよね~ と自分に言い聞かせつつクレートのあるリビングを後にしたワタシ・・・そう、このときは知らなかったのです。犬の夜鳴きというものを。

夜鳴き、、それはクーンクーーンという甘えるような声、そうとばかり思っていて、まぁ、それも間違いじゃない訳なんだけど、実際問題その甲高さと声の大きさがこんなだとは考えても居なかったのです。クーンというよりはヒーーンに近いトーンで響き渡る声 しかもこの日は暑くて、あちこちの窓を網戸のままにしていたのです。夜中2時過ぎ、慌ててあちこちを閉めて回りました。ご近所迷惑が心配。そして網戸を閉めた後は、我が家の人間の子供らが起きてしまうのではないかとすごく心配で心配で・・。基本的にワタシは寝不足でもかまわんのです。家に居ることが多いので昼寝を長めにすれば良いってことで。でも旦那さん&子供らは寝不足じゃかわいそう。

あまりの衝撃と今後の不安で、1時間弱で夜鳴きが終わった後もその晩はほとんど寝た気がしなかったワタシでありました。そして5時過ぎにはまたヒーンヒーーン開始 幸いこの日は子供らは夜鳴きを気にせず眠れたようで良かったのですが、わたしゃ途方に暮れておりました。そんなスタートでしたねーー。

3週間経った今は?ですか?そうだなー、、日々、いろいろ工夫はしてみていて、一時期夜鳴きしてないんじゃないかなーってときもあったんだけどここ数日また夜鳴き復活してます。夜鳴きしてないときでも朝鳴き(?)はしてましたが・・。最初の頃ほどは途方に暮れてはいませんが。夜鳴き声にも慣れてきたってことですかねー。無視してればいつかは治まる日が来るんでしょうか・・。未だ根本的には問題解決せず

#本日のペコたん。
押すとピコピコなるおもちゃで上手に遊べます。というか、よく戦ってます(笑)
PR
この記事にコメントする

HN:
mail:
url:
color:
subject:
comment:
pass:

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
prevHOMEnext
忍者ブログ[PR]